Greeting

バレエスタジオエルドールのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

エルドール(Ailed'or)とは、フランス語で“金色に輝く翼”という意味です。

一人ひとり、それぞれの将来に向かって、自由に向かってほしいという想いでスタジオ名をつけました。

バレエは柔軟性、軸の強さが特に重要となります。

その為、当スタジオではジャイロキネシスを取り入れております。

元バレエダンサーが考案したボディワークで、呼吸のリズムを使い、背骨を効率よく動かすことで姿勢改善、体幹の強化、そして柔軟性も高まったしなやかな体にしていきます。

私は以前は呼吸がとても浅く、その為、背中も固まり、体を無理に使ってしまったことで、とても苦しい時期がありました。

体が苦しいことで、心も落ち込みやすく、バレエだけでなく、普段の生活にも支障がでていました。

しかしジャイロキネシスと出会い、心身ともに楽になりました。

いつのまにか、バレエも踊りやすくなっていました。

出会い一つで、こんなにも変わることを実感しました。

当スタジオは出会いを大切に、子供から大人まで、男女問わず、皆さんに合う体の動かし方を一緒に追求し、​体を動かすことの大切さ、踊ることの楽しさ、バレエを通して芸術の美しさを感じていただけるスタジオを目指していきます。

そして、それぞれが思い描く未来へと飛び立つ準備ができる場所、疲れた時には翼を休めれる場所、そんなスタジオになればと思っております。

 

 

            

 

 

​ー教師紹介ー

バレエスタジオ エルドール

主宰 遠藤 深紅

~​Profile~

7歳よりエトワールバレエ館にてバレエを始める

高校卒業後、エトワールバレエ館にて助手、助教師の経験を経て、

教師を務める

​数々の舞台や公演を経験する

スポーツクラブやカルチャーセンターなどでも指導

2015年12月11日、バレエスタジオ エルドールを開設

取得資格…ジャイロキネシス認定トレーナー、フットケアセラピスト

​外部講師 : 山口 愛佳

取得資格…アニマルフロー、バレトン

© 2015 by Ballet Studio Ailed'or.